本ホームページの各ページに掲載の写真(画像)・記事(文書)に関する権利は新潟県高等学校体育連盟に帰属しております。無断転写を禁じます。

                                                                           


◆ (財)全国高等学校体育連盟
                                                                                      




































































































































































































































































































































































































































2018年5月24日
 
明日より2週間にわたり、県総合体育大会が県内各地で開催されます。
 高校生の全国大会を目指し、チーム一丸となって競技に向かう若さと情熱あふれる戦いに御声援をお願いします。【 県総体の競技日程・会場一覧


2018年5月8日
 
春季地区大会の様子をアップします。
【陸上競技】             【剣道】



2018年4月29日
 公式戦のスタートとなる春季地区大会で熱戦が繰り広げられています。各校、練習の成果を思い切って発揮し、県総体へつなげてください。
【ハンドボール】



2018年4月14日
 
4月12日、平成30年度新潟県高等学校体育連盟代議員会が開催され、昨年度事業報告や今年度事業計画等について話し合いが行われました。
 また平成29年度スポーツ年間最優秀校の表彰式を改めて行いました。男子の部・新潟県央工業高等学校、女子の部・北越高等学校の皆さん、おめでとうございました。
 この会議より、今年度の新潟県高体連の諸事業がスタートとなります。県内高等学校体育の健全な発達、そして、スポーツを愛する高校生の皆さんの力になっていきたいと思います。今年度もよろしくお願いします。




2018年3月3日
 
スポーツ年間最優秀校の表彰式の様子をアップします。
今年度受賞校は、男子:新潟県央工業高等学校、女子:北越高等学校です。
男子・新潟県央工業は5年ぶり2度目、女子・北越高校は初受賞でした。
大変おめでとうございました。


※スポーツ年間最優秀校は、その年の県総体学校対抗戦において1位の数が最も多い学校が受賞となります。1位の数が同数の場合は2位の数、2位が同数の場合は3位の数、それでも決まらない場合は北信越体育大会、インターハイの成績を審査の対象として決定します。

 
  (H29学校対抗戦成績   選考資料   歴代受賞校


【 男子の部 新潟県央工業高等学校 】

【 女子の部 北越高等学校 】


2018年2月11日
 
2/4〜8に岐阜県及び北海道を会場に、全国高校総体スキー大会が開催されました。本県選手団は2つの優勝、2校の学校対抗入賞を含む、合計15の入賞を獲得しました。時より降雪が強くなる悪条件をものともせず、新潟の底力を出し切ってくれました。また、必死に選手をサポートする生徒や応援の姿は、チーム新潟として感動を与えてくれました。




2018年1月23日
 
1/18〜19に島根県・松江市で、全国研究大会が開催されました。
 県立新発田南高校・笹川敬史 教諭(ラグビー専門部)が、「健康と安全」をテーマとした分科会において、「ラグビーフットボール競技の人工芝グラウンドにおける重傷事故予防に関する研究」をテーマとして発表されました

 発表後の指導助言において、新しく今後必要とされる研究として高い評価をいただいておりました。また、発表に対する質問も多く寄せられ、研究に対する興味関心の高さを感じました。



2018年1月16日
 
県総体スキー大会の様子をアップします。
 2月に岐阜県及び北海道で開催されるスキーインターハイの出場をかけた真剣勝負が繰り広げられています。選手だけでなく、ワックスの調整などサポートメンバーも含め、良い緊張感に包まれた中、大会は盛り上がっていました。




2018年1月4日
 
新年明けましてあめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
 本年もスポーツに励む高校生の活躍を紹介していきたいと思います。新潟県高校生スポーツの活躍に御期待ください。また、御声援・御協力をよろしくお願いいたします。


2017年12月24日
 
全国高校駅伝競走大会が京都で開催されました。


 
出場した女子・新潟産業大学附属高校、男子・中越高校は、粘りのある走りで全国の強豪と戦い、最後まで走りぬきました

2017年12月13日 『 今後の会議予定 』
  会議名  平成30年度新潟県高体連 理事会・代議員会
  日 時  平成30年4月12日(木)
         ・理事会  午前10時30分 〜 正午
         ・代議員会 午後1時 〜 午後4時
  会 場  自治会館(予定)


2017年12月8日
 『平成30年度行事予定表(案)』を掲載しました。次年度計画の参考にしてください。また、予定案となりますので、今後大きな変更が生じる可能性があることを御了承願います。今後変更がある場合は、該当箇所を赤字で表記します。

2017年12月1日
 
平成29年度新潟県高等学校体育連盟研究大会が行われました。

 内 容 】
 ◆研究発表 「ラグビーフットボール競技の人工芝グラウンドにおける
        重傷事故予防に関する研究
  (発表者) ラグビー専門部 笹川 敬史 教諭(新発田南高校)
 ◆講  習 「パフォーマンスアップ」
       〜ウエイトトレーニングとインナーユニットエクササイズ〜
  (講 師) 藤田 匡俊 様(一般財団法人 アスリートサポート新潟・トレーナー)
 ※笹川教諭は、1月に島根県で開催される全国研究大会で発表されます。


2017年11月24日
 
平成29年度新潟県高等学校体育連盟全体会議が行われました。
全体会議は、表彰審査委員会・秋季理事会・専門部委員長会議で構成され、今年度の表彰選手や中間報告、来年度の行事予定などについて話し合いが行われました。



2017年11月11日
 
平成29年度県総合体育大会ラグビーフットボール大会が行われました。



 
決勝は、歴史に残る大接戦の結果、新潟工 14−7 開志国際で、新潟工業高校が優勝しました。新潟工業は新潟県代表として、12月27日より東大阪市花園ラグビー場で開催される全国大会に出場します。強風の悪条件の中、選手の熱戦を後押ししていただいた大会関係者並びに観戦者の皆様ありがとうございました。

2017年11月1日
 
平成29年度県総合体育大会駅伝競走大会が、紅葉に彩られた弥彦の地で開催されました。



【上位成績】
 男子 1位 中越 2位 関根学園 3位 三条
 女子 1位 新潟産業大学附属 2位 十日町 3位 開志国際

 優勝した中越・新潟産業大学附属は、12月に京都市で開催される全国高等学校駅伝競走大会に、新潟県代表として出場します。選手をはじめ、大会に関係された皆様お疲れ様でした。また、沿道から大勢の皆様よりご声援をいただきありがとうございました。

2017年9月21日
 
平成29年度全国高校総体の上位入賞者による県知事表敬訪問を行いました。



◇インターハイB
 
8月20日の水泳競技で南東北インターハイが終了しました。選手の皆さん、感動をありがとうございました。また多くのご声援をありがとうございました。



◇インターハイA




◇インターハイ@




2017年7月30日
インターハイが開幕し、山形、宮城、福島の各地で、新潟県の高校生が全力でプレーしています。東北の地へご声援をお願いします。総合開会式では、高田商業高校女子ソフトボール部が、新潟県代表として堂々と行進しました。




北信越大会(バスケットボール)開会式


水泳の県総体が開幕しました。3日間熱いご声援をお願いします。
また、今週末は北信越各地で、北信越高等学校体育大会が行われます。新潟県開催種目は、バスケットボール・卓球・柔道・ハンドボール・空手道・ボクシングです。北信越チャンピオンを目指した高校生の戦いにご期待ください。(会場はこちらから


県総体の様子2






県総体の様子




2017年5月26日
 
県総体の開幕です。選手はチーム一丸となって全力を尽くしてください。
 
熱いご声援をお願いします。県総体日程